Alcedo Atthis Architect ・・ works-1works-2works-3DetailProfileConceptofficePassivNewsContact・・ Atelier

建築設計事例:ポケットパーク公衆トイレ
旧甲州市役所跡地を防災公園とする事業の中で新設した公衆トイレの事例です。「路地裏空間」をコンセプトとするこのトイレは各ブースに独立性と開放性を持たせ、公衆トイレにありがちな陰湿感をなくすために通風と自然採光に留意しました。また設備内の電源は自前の発電で賄うことを目差し、屋根全面にシースルーの太陽電池を採用しています。
  追記:外構工事終了後の写真を追加しましたが、参考として未公開時の写真(*印)も残しました。

南面外観
上:南面外観。紫外線を99%以上カット(遮熱)する発電パネルの大屋根に守られた半屋外スペースは、観光客の休憩所・日常の待ち合わせスペース・イベントや災害時の活動拠点となることも想定している。
南面外観
上:*上記の未公開時。

西面外観
上:西面外観。基部のタイルの色で利用区分を見分ける。左が男性用、右が多機能トイレ。
西面外観
上:*上記の未公開時。

東面外観
上:東面外観。オレンジ色のタイルが女性用であることを知らせる。
東面外観
上:*上記の未公開時。

北面外観
上:*北面外観。左側にあるのは機械室。

半屋外スペース
上:*半屋外スペース。

北面
上:北面。右は駐車スペース。

半屋外スペースから公園を観る
上:半屋外スペースから公園を観る。

東面 公開後の通路
上左:東面。
上右:公開後の通路。

半屋外スペースに立ってシースルーの屋根を見上げる 内部に陽光が降り注ぐ様子
上左:*半屋外スペースに立ってシースルーの屋根を見上げる。
上右:*内部に陽光が降り注ぐ様子。

開放感のある通路の様子 屋外スペースから公園の広場を観る
上左:*開放感のある通路の様子。
上右:*半屋外スペースから公園の広場を観る。

陽光溢れる手洗いのあるブース アイストップの窓も通風のために開放されている
上左:*陽光溢れる手洗いのあるブース。
上右:*アイストップの窓も通風のために開放されている。