アルケドアティス・ロゴマーク「カワセミ」 一級建築士事務所アルケドアティス Home > 新築設計事例:住まい menu


パッシブソーラーハウス:谷戸の曲り家

「長野のりんご畑の作業小屋のような」という建築主夫人から提示された基本イメージと、夫の都会的なデザイン志向がほどよい距離感でバランスを保つ住宅を目指した。(*印 写真撮影:斎部功)

「谷戸の曲り家」外観夜景 内観・キャットウォークから居間吹き抜けと2階寝室を見る
上*:南面外観夜景。

 
居間・キッチン
上*:吹き抜けから見た居間・キッチン・2階寝室。居間の床はパッシブソーラーのためのテラコッタ仕上げ。

「谷戸の曲り家」土間・和室
上*:「曲り家」の曲がる中心となる玄関ホールと和室。
和室は内部に在りながら土間空間(西面エントランスから東庭面に通り抜け可能なため、半屋外的機能をも併せ持つ)を介すことで「離れ」としての独立した意味合いを持つ。

和室
上*:和室。襖紙は落水紙の重ね貼りで表情を付けた。奥の床の間は上げ下げ障子。

2階寝室
上*:2階寝室。
「再利用天井板張り」の壁の中に見える白く四角い部分は絵を掛けるための漆喰塗りスペース。
吹き抜けに面しての壁の無い寝室は一見寒そうだが、パッシブソーラーの場合はこの方が暖気が自然循環するため暖かく、暖房効率も良い。

居間と食堂
上*:居間と食堂(テーブル未設置状態)。突き当りの掃き出しから薪を運び入れる。

玄関「曲がり部分」から居間を見る 階段部分から吹き抜け・キッチンを見る
上左*:玄関「曲がり部分」から居間を見る。右手の下足入れは飾り棚を兼ねている。
上右*:階段部分から吹き抜け・キッチンを見る。階段蹴上げは一部収納となっている。

居間から玄関「曲がり部分」を見る 階段・吹き抜け部分
上左*:居間から玄関「曲がり部分」を見る。壁の向こうのスペースは建築主夫人の工房と建築主書斎へと通じる。
上右*:キャットウォークから居間吹き抜け・2階寝室を見る。階段横の壁仕上げは古民家の天井板を再利用した。2階部分の金属手摺りやワイヤー、FIXのガラス面などと好対照を醸し出す。

玄関 西面外観
上左*:玄関。
上右*:西面外観。駐車スペースには枕木を敷いた。

東南面外観
上:東南面外観。

南面外観
上:南面外観。

西面外観
上:西面外観。

南面・ウッドデッキ
上:南面・ウッドデッキ。

手洗いのドラゴンブラケット 食堂のコードペンダント
上*:手洗いのドラゴンブラケットと食堂のコードペンダント。いずれも当社工房オリジナル制作品。



・ Page Top ・

■業務内容■
 建築の設計監理業務
   新築・増築・改築・改修などのリノベーション
   古民家の再生・文化財建造物修復・耐震補強

 既存建物の活用にあたり法適合調査・用途変更

 家具・建具・照明等各種意匠デザイン

■お問い合わせ■
 電話:0553−33−7739
 E-mailは《お問い合わせフォーム》からお願いします。


アルケドアティス・ロゴマーク「カワセミ」 Alcedo Atthis Architect
 ↑当社ロゴマーク「アルケドアティス」は「カワセミ」の学名です



有限会社 アルケドアティス 一級建築士事務所
              代表:網野隆明
事務所所在地:〒404-0043
       山梨県甲州市塩山下於曽 544-3
URL:https://www.alcedo-atthis.com

■■■  Home  ■■■